リビングにキッズスペース

子どもが小さいうちは、目が離せません。 かといって、常に横に控えているわけにもいきません。 おもちゃや絵本、着替え、道具などの収納にも場所を取られます。 子どもに必要なものをすぐに取り出したいのに、収納に困って、とりあえず奥の方に置いてしまった、別の部屋にしまってしまった、ということも多々あります。 この2つを一度に解決でき
・・・・詳しく見る

子どもと運動

子どもには運動が必要である、大切であるとよく聞きます。 文部科学省が行っている「体力・運動能力調査」によると、子どもの体力は、昭和60年頃から長期的に低下傾向があり、体力が高い子どもと低い子どもの格差が広がっているということです。 現在の子どもの体力・運動能力と、親世代である30年前の体力・運動能力を比較すると、ほとんどの項目
・・・・詳しく見る

子どもの成長と絵

子どもは、感じたままを描きます。 特に幼児期は対象を見て描いているわけではないとも言われています。 対象を視覚的にとらえるというより、内的に備わっているものや感じているものを表現しているようです。 子どもの絵は、心身の発達ととても深く関係しています。 その表現は、成長に伴い変わっていくのです。 成長に従っ
・・・・詳しく見る

「子どもの権利条約」の背景

「子どもの権利条約」をご存知ですか。 子どもの基本的人権を国際的に保障するための条約で、1989年に国連で採択され、1990年に国際条約として発効されました。 日本では1994年に批准、発効されています。 「子どもの権利条約」の背景 第一次世界大戦が終了し、戦争で多くの子どもが犠牲になったことの反省から、1942年、国際連盟によって「子もの権利
・・・・詳しく見る

キッズコーナーって?

キッズコーナーとは キッズコーナーとは、商業施設などに設置されている子どもが遊ぶことのできるスペースを指します。 施設の利用者が無料で使用できるスペースになっていることが多く、子どものための施設、子ども連れの利用者が見込まれる施設に設置されています。 主にウレタン素材のマットやクッションなどで仕切られています。 最近では、木
・・・・詳しく見る

子どもと遊び

子どもにとって遊びとはなんでしょう。 大人にとっての遊びとはもちろん違います。 子どもは遊ぶことによって、社会性を身につけ、健康な体をはぐくみます。 心と体の両方に必要な行為なのです。 大人からすると無駄にしか見えないようなことでも、体で感じ、考えることを覚え、脳や体の発達が促されます。 学術的な見解 東京慈恵会医科大学名誉教
・・・・詳しく見る

子どもの発達段階

子どもは遊ぶことによって成長していきます。 どのように遊び、どのように成長していくのでしょうか。 遊びの発達段階について見てみましょう。 バーデンの発達段階 ① ひとり遊び ② 傍観遊び ③ 並行遊び ④ 連合遊び ⑤ 協同遊び という発達段階があります。 ① ひとり遊びは、他の子どもとは関わらず、ひとりで遊ぶ状態です。 ② 傍
・・・・詳しく見る